本文へ移動

建設コンサルタントとは

建設コンサルタントとは

建設コンサルタントの役割は、自然災害に強いまちや老朽化する道路・橋梁等の維持管理、疲弊する中心市街地の活性化、交通渋滞・交通事故のないまちづくりなど、社会を取り巻く課題・問題の解決とともに、誰もが暮らしやすいまちづくりを支えるため、私たちの暮らしに必要なあらゆる施設の『調査・企画、計画・設計』などを行う仕事です。

具体的に建設コンサルタントではどのような仕事をしているの?

専門分野別にはどんな仕事をしているの?

 技術部会
      ・河川に係る仕事(河川委員会)
  ・道路に係る仕事(道路委員会)
  ・橋に係る仕事(構造委員会)
  ・港湾に係る仕事(港湾委員会)
  ・防災に係る仕事(防災委員会)
  ・まちづくりの構想・計画に係る仕事(地域計画委員会)

まちづくりの構想・計画に係る仕事(地域計画委員会)

一般社団法人
建設コンサルタンツ協会中国支部
〒730-0013
広島県広島市中区八丁堀1番8号
エイトビル8階
TEL.082-227-1593
FAX.082-227-4940

 
TOPへ戻る