本文へ移動

防災委員会(ただいま工事中)

活動報告

平成30年 第1回 防災講演会「みんなで考える九州北部豪雨災害」 を開催しました!

2018-08-30
カテゴリ:活動内容案内
注目
平成30年 第1回 防災講演会「みんなで考える九州北部豪雨災害」 を開催しました!
 
日時:平成30年8月30日(金) 13:30~17:00
場所:広島弁護士会館3階ホール  
主催:(一社)建設コンサルタンツ協会中国支部 防災委員会、(公社)日本技術士会中国本部 防災委員会
後援:広島県災害復興支援士業連絡会
参加者:187名
H29 年7 月5 日に発生した九州北部豪雨では福岡県と大分県で多数の死者・行方不明者および家屋の全半壊や床上浸水など甚大な被害が発生しました。今回は、九州北部豪雨の土砂災害や洪水被害の 実態をお話し頂くとともに、住民の避難行動と復興の現状および支援活動について、現地で活動された3 名の講師をお招きして講演会を開催しました。  
 
講演1「地形・地質による災害発生状況の特性」    
   講師:国立研究開発法人 防災科学技術研究所 客員研究員 井口隆
講演2「地域住民・被災自治体の協働及び復旧・覆工の継続的支援」      
   講師:九州大学工学部地球環境工学科 教授 島谷幸宏
講演3「被災地における支援者間の情報共有についてい」       
   講師:一般社団法人球種防災パートナーズ 代表 藤澤健児
 
一般社団法人
建設コンサルタンツ協会中国支部
〒730-0013
広島県広島市中区八丁堀1番8号
エイトビル8階
TEL.082-227-1593
FAX.082-227-4940

 
TOPへ戻る